12月17日、18日ダイアログセッションご案内

Marimo5 Co.,Ltd.はCaux Round Table Japanとともに、2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据えた

より良い在タイ日系企業のあり方に関するダイアログ~グローバル企業倫理と社会的責任の観点から~と題して、

セミナーを開催いたします。


CSRに関するコンサルティングの専門家集団であるCaux Round Table Japanの皆様をお招きし

日本企業としてどのようにサプライチェーンマネジメントを行い、責任ある企業としてのプレゼンスを

高めていくべきか、ともに考えます。定員10名と限られたお席ではございますが、ご参加いただけますと幸いです。



Caux Round Table Japanとは


経済人コー円卓会議日本委員会(http://crt-japan.jp/)は、ビジネスを通じて社会をより自由かつ公正で

透明なものとすることを目的としたビジネスリーダーのグローバルネットワーク。日本においては、CSRの

企業戦略およびマネジメントシステムへの統合に向けた企業支援に取り組む。


2012年からは、サプライチェーンを含む事業活動を通じた人権への負の影響について議論する

マルチステークホルダープラットホームを運営している。 専務理事兼事務局長:石田 寛

Download
2015年12月ダイアログセッションのご案内.pdf
Adobe Acrobat Document 226.0 KB